山口県済生会豊浦病院(山口県下関市)は、地域に根ざした地域完結型の病院として、安全で質の高い医療を目指しています。

内科

消化器系、循環器系、腎臓病系、血液内分泌系などそれぞれの医師の専門分野のほか内科一般の診療も行っています。

消化器系は各種内視鏡検査のほか、内視鏡的止血術、ポリープ切除術、内視鏡的粘膜切除術、内視鏡的粘膜下層剥離術、内視鏡的静脈瘤結紮術、内視鏡的乳頭切開術、内視鏡下ステント挿入などの高度な内視鏡治療も積極的に行っています。また、肝生検やウイルス肝炎へのインターフェロン治療も行っています。

循環器系は、心エコー検査、経食道心エコー、心筋シンチ、トレッドミル運動負荷検査、ホルター心電図、24時間血圧計、睡眠時無呼吸検査装置などを駆使し正確精緻な診断治療に努めています。急性冠症候群などは、当院は冠動脈造影検査は行っていないため、必要な最小限の初期治療を早急に行い、遅滞なく心臓カテーテル検査可能な施設に緊急搬送しています。その他、年間7-10例前後のペースメーカー移植術や、必要に応じ肺血管造影、末梢血管造影などを行っています。

腎臓に関しては泌尿器科と一緒に慢性透析の他、緊急透析や特殊透析、腎生検も行っています。

当院ではCT、MRI、RI検査、汎用型血管造影装置、X線透視装置、肺機能検査機器、脳波検査機器、神経伝達速度検査機器、腹部超音波検査装置、レスピレーター(7台)など必要な最新医療機器はほぼそろっており、これらを十分活用し診断治療に臨んでいます。

内科ではカンファレンスを毎週火曜日午後行っており、新入院、重症患者および治療に難渋している患者などについて症例提示しあい、互いにそれぞれの診断・治療を厳しく吟味し、常に緊張を保ちながら良質な医療を提供するよう努めています。

医師紹介

内科・内科医師 弘津 喜史  ●認定内科医 ●認定産業医

内科・内科科長

弘津 喜史

●認定内科医
●日本医師会認定産業医

循環器科・内科 高橋 徹郎  ●日本内科学会認定医 ●日本循環器学会専門医 ●日本医師会認定産業医

循環器科・内科

高橋 徹郎

●日本内科学会認定医
●日本循環器学会専門医
●日本医師会認定産業医

消化器科・内科 科長 小山 孝則  ●日本内科学会専門医 ●日本消化器学会専門医 ●日本消化器内視鏡学会専門医・指導医

消化器科・内科 科長

小山 孝則

●日本内科学会専門医
●日本消化器学会専門医
●日本消化器内視鏡学会専門医・指導医

医師

内科

山﨑 武伍
循環器科・腎内科・内科 科長 川田 泰伸 ●日本内科学会認定医

循環器科・腎内科・内科 (非常勤医師)

川田 泰伸

●日本内科学会認定医

医師

内分泌・糖尿病(非常勤医師)

松永 仁恵
医師

内科(非常勤医師)
ひびき苑 所長


阪田 健介

●外科専門医
●心臓血管外科専門医

医師

消火器内科(非常勤医師)

大下 理史
医師

循環器内科(非常勤医師)

藤村 達大

 

お問い合わせ TEL 083-774-0511

PAGETOP